真琴の日々

日常の出来事を覚え書き程度に書いてます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに出てきた「マニフェスト」未記載の外国人参政権!!!

ついに出てきた「マニフェスト」未記載の外国人参政権!!!

****** 以下転載 ******

本日(2009年9月12日)のメディア報道によれば、「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上推進議員連盟」(岡田克也会長)の事務局長を務める川上義博参院議員が在日本大韓民国民団(民団)のメンバー同席の下、党本部で小沢代表代行と面会、来年の通常国会で、永住外国人へ地方選挙権を付与するよう要請し、小沢代表代行は「自分は元々賛成であるので、是非何とか、来年の通常国会には方針を決めようじゃないか。」と応じた由です。

国民を愚弄するにも程があります。先の総選挙のマニュフェストに記載しなかった政策を早くも打ち出してくるとは、騙まし討ちです。

以上がネットからの情報でかなり確実性が高いと判断して転載しました。

いよいよ「出てきたぞ、外国人参政権」と言うところです。
この筆者も書いている通り、「マニフェスト」には一切触れられていません。
これで、マニフェストに触れられていない政策は、教員の免許更新制度の廃止、人権擁護法案、外国人参政権・・・・

だから、私が、「偽装マニフェスト」だと主張したのです。
私の主張、間違いがないことが、これでハッキリしました。

ところが、都連常任幹事会の「倫理委員会」は、私から「意見聴取」すると言うのです。それも24日。連休明けで日程的に無理だなどと連絡をし、内容証明を出しました。

あたりまえでしょう。「話を聞くだけよ」と大河原委員長は言っていましたが、一旦、いい加減な甘言に乗って出てしまえば、「土屋からの意見聴取は終わった」とサヨクあたりクエのように大きな口を開けて待っています。
そうは行きませんよ。

これだけ、マニフェスト以外の政策を実施すると言うことはマニフェストに記載すべき、論点のある政策を意図的にはずしたと言う私の証明にもなります。

衣の下から鎧ではなく、袖口からも鎧ではないでしょうか。
革命的警戒心が不足していると指摘しておきましょう。

※落選した候補が、自分の不明を恥じずに、他人に責任を転嫁、それを党幹部に言いつけたか言ったらしい。
当選したら、皆さんのお陰様。落選したら自分の不明の至り。これ、政界の常識です。「ついでに」ですが。

****** 転載ここまで *****

TVのニュースには流れない所で着々と進行しているようです。「外国人参政権」
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

makoto9999

Author:makoto9999
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

最近の記事

尚月地先生漫画家デビュー!

BlogPet

1日1クリック

ブロとも申請フォーム

女豹度チェック

ヘレナルビンスタイン ラッシュクイーン WP | 女豹度チェック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。